menu
close

セロビオース

Cellobiose / セロビオース

セロビオースとは?

グルコース(ブドウ糖)2分子がβ-1,4結合でつながった二糖です。水溶性でやや甘く、自然界には極微量(トウモロコシや松葉)存在します。ヒトの体内では消化吸収されません。

セロビオース


セロビオースはコレステロールや中性脂肪の低減作用や糖代謝の改善に効果がある素材です

セロビオースの生成

カクイではセルロースを多く含むコットン繊維からセロビオースを作ることに成功しました。

セロビオースの働き

ヒトが摂取すると消化されずに大腸に到達し、セロビオースを餌とするビフィズス菌等の善玉菌が増殖します*。それらの菌が短鎖脂肪酸を産生します。短鎖脂肪酸のメリットは数多く、その一つとしてIgA産生を増強し免疫力を高めることが知られております。

「綿花由来セロビオース摂取による腸内細菌改善効果の検証試験」
新薬と臨牀,60,1251(2011)

セロビオースはコレステロールや中性脂肪の低減作用や糖代謝の改善等について研究成果が発表されています。
新薬と臨牀

★特許

弊社はセロビオースを用いたラット乳がんモデル試験結果をもとに平成27年「抗腫瘍剤」として用途特許を取得しました。
特許証

セロビオースのご提供について

・5%程度の水溶液
・30%粉末(ハンドリングをよくするためデキストリンで希釈しております)

若美王—セロビオースの応用例として

セロビオースをより気軽に食べやすくするために「若美王」を開発しました。若美王は少し甘酸っぱく、1、2日に1包のペースで食べ続けていくことで体調を整えることができます。
詳しい情報について、問い合わせ下さいませ。
若美王