menu
close

<

カクイの油吸着材

Oil adsorbent / 油吸着材

「圧倒的な吸着量」と「油保持力」を
持つ天然繊維高性能油吸着材
カクイオイルキャッチャー®

カクイオイルキャッチャー®は、天然繊維メーカーカクイが開発した油吸着材です。
美しい自然を守る為に作られ、水をはじいて油だけを吸います。
海上、港湾、河川、工場、レストランなどから流出する油を吸収し水をクリーンにします。地球温暖化の原因となるCO2の発生は、植物系素材なので合繊系に比べ数分の1と地球にも優しく、1g当たりの油吸着量は30gとなり、合繊系の3倍。作業効率の高い油吸着材です。

    吸着量の比較
    (ポリプロピレン製VSカクイオイルキャッチャー®)


    ①同量の廃油150㏄を水の入った容器に中に入れます。

    ②廃油の入った容器の上に、同時に油吸着材を浮かべます。

    ③吸着能力の違いが鮮明に解ります。

    ④カクイオイルキャッチャー®は吸着後の油が出てこない

    油の種類による吸着量の比較
    測定方法:20℃の油面に5分間浮かべて、さらに金網の上に5分間放置した後で測定
    国土交通省型式認証の油吸着材性能試験基準による規定:B重油で6g/g以上
    ※適正でない使用方法や、水中に界面活性剤などが混入している場合には、吸着量が異なることがあります。

    カクイオイルキャッチャー® 製品ラインナップ

  • カクイオイルキャッチャー®の使用案内

    海上汚染

    オイルフェンスで囲まれた汚染海面にカクイオイルキャッチャー®を投入します。
    浮上油の吸着のほか、補助オイルフェンスとして使用します。

    ※油吸着後の処理
    回収の際は棒状の先に荷鍵がついた物などで引き上げてください。回収後は資材からの油漏れを防ぐために、ビニール袋に入れて一時保管してください。
    (保管後は適切な廃棄物としてお出しください。)

    工場排水

    油水分離装置では、液面上にカクイオイルキャッチャー®(K-65、KB-500等)を浮かします。そのほかモーターや機械周りの漏油、タンクローリー等の充填時にお使いいただけます。

    厨房排水

    厨房からの排水の場合、カクイオイルキャッチャー®を集水桝、グリーストラップに浮かします。
    ろ過材としてもお使いいただけます

    取扱い注意事項

    ※使用済シートは産業廃棄物としてお出しください。
    ※吸着される液体の性質に応じ、怪我や危険のないようにお取扱いにご注意ください。
    ※廃棄は地域行政の決まりに従ってください。